【イベントリポート】

【イベントリポート】 · 12月 05日, 2018年
初日の朝の搬入時、台車の荷物を倒してぶちまけていた人が、もおぉぉぉ嫌ぁ~。とか言っていて、ドンクサイ奴がいるもんだと思いながら追い抜いたら窪塚くんだったと言う国王。一方の窪塚くんは、王様ってば、ケケケ!とか笑いながら助けもせずに通り過ぎて行ったんですよ~2回とも。と、私にチクる(2回もやらかしたのか)。彼はどこで会っても泣き言を言っているような気が…国王のことを一貫して王様って呼ぶし。それでも彼はあちこちで個展をやったり百貨店の催事のオファーを受けて出展したりと活躍している、売れっ子アーティストなんです。活躍している風のテコリーヌとは違います。そんな画伯は、なんと、テコリーヌの大好きなもう一人のアーティスト晴三さんと背中合わせのブースだったんだそうです。私は自分のブースをほとんど離れなかったために知らなかったのですが、面識のなかったこの2人、国王を通じて何やら楽しく交流をしていた様です。


【イベントリポート】 · 10月 29日, 2018年
えびせんべいとちくわの共和国を通過して、ミカンの国にやって来たテコリーヌ。

【イベントリポート】 · 9月 03日, 2018年
クラフトマン達との交流で先ず外せないのは、クラフト界のドン、つう工房さんです。このご夫婦に足向けて寝れる人はいません。本当にいません。 今回の様な雨の日の出展は、撤収なんか特に疲れますが、そんな最後の状況でもカメラを向けるとこんなお茶目にノッてくださる旦那様。もちろん、出展リポートに載せてもええよ、との許可を頂いてます。

【イベントリポート】 · 9月 03日, 2018年
2日目の朝イチさんは静岡OKコンビの片方、Kちゃんでした。次に会えるのは10月の蒲郡かもしれないと思いつつも頼まれていたネックストラップを作って持ってきていて本当に良かった…。それにしても静岡からひとりで良く来てくれました!...

【イベントリポート】 · 9月 03日, 2018年
2日間とも開始前の設営時前後&終了後の撤収時前後に狙ったかの様に雨...作家にとっては災難でしたが、テコリーヌにとって、ついてなかった事といえばそのことぐらいでした。...


【イベントリポート】 · 7月 16日, 2018年
ブース配置図についての問い合わせ(こちらをご参照ください)の返事を貰えないまま迎えたイベント当日の朝。会場に入ってまずは指定された自分のブースに目をやると、横にリッチーの荷物が。 よし、リッチーと隣同士!...


【イベントリポート】 · 6月 04日, 2018年
初日の朝。現地に到着するなり岡山ナンバーの車でウロウロと迷っている備前焼の器の高木くんを発見!去年のこの日、柏崎に出展して悪天候やら何やらで苦しみ抜いた仲間、高木くんです。今年は駒ヶ根で再会。遥々岡山県から長い道中本当にお疲れ様です!彼はテコリーヌの出展会場とは違う菅野台の森とのことなので道案内だけして「頑張ろうね!イベント中にまた会えたらヨロシク」と言って見送りました。その直後には搬入口で愛知の晴三さんと京都のグラフィコ ルーアの緒方さんに再会。急いで荷降ろしや運搬の力仕事をしながらの、お互いに決して手を止めずに再会を喜ぶシーンというのは野外イベントでは良くあるというか通例なんですが、私の場合はそこでテンションが一気にグーッと持ち上がって力がみなぎる感じがして、大好きな瞬間のひとつです。しかも今回は晴三さんと隣同士! 大ベテランで大先輩の隣です。そして国王は晴三作品の愛用者、テコリーヌは晴三さんとお話出来ることが嬉しくてたまらない。

さらに表示する